Categories:

車を清潔に保つ – 洗車ガイド

車の外観は、自分の車を大切にする姿勢を反映する最も重要な特徴の 1 つです。 車の内装部品と外装部品はいずれも何らかの要因で摩耗したり故障したりしますが、これらの部品を維持することで、車の寿命と機能を延ばすことができます。

車を健康に保つ簡単な方法の 1 つは、光沢のある外装を維持して、最寄りの自動車ディーラーから新品の車を持ってきたように見せることです。 適切なクリーニング手順で車をクリーニングするだけで、これを行うことができます。 車を洗車機に毎日水没させるのは良い考えですが、実際には多くの費用がかかります。 これらのいくつかのガイドに従うことで、車を効果的に掃除できます。

まず、最寄りのカーディーラーやカーショップで、使用できる素敵な洗車用石鹸を見つける必要があります. 家庭用洗剤や液体クレンザーの使用は避けてください。これらの製品には高レベルの PH (酸性度) が含まれている可能性があり、実際に車の塗装を損傷する可能性があります。 ホイールには酸性ベースのクリーナーのみを使用できます。 次に、大きな木の下など、日陰の場所を見つけて車を掃除します。 日光の下で車を掃除しないでください。太陽の熱で車がすぐに乾き、車の外装に汚れが残るからです。

掃除道具 (バケツやホース、スポンジ、ブラシなど) を用意して、ホイールとタイヤの掃除を始めましょう。 特にタイヤの溝の間の道路の汚れをチェックして取り除きます。 車の下側をすすいで、道路のタール、泥、その他のこびりついた物などの厄介な汚れを取り除きます。 これは、クリーニングプロセス全体から始める効果的な方法です。

次に、すべてのドアと窓を閉めます。 車内やシートが濡れるのは嫌ですよね? ホースを使って(あるといいのですが)、車のボディ表面に水をスプレーし始めます。 上から下までまんべんなくスプレーします。 こうすることで汚れが染み込み、落としやすくなります。 洗車用石鹸を水で薄めたバケツを用意します。 スポンジまたは柔らかい毛のブラシを使用して、ボンネットからバンパー、スポイラー (フォルクスワーゲンのスポイラーなど)、ガラス、フロントとサイドのスカート、ルーフまで、上下にこすりながら車を洗います。 車の外面の汚れがすでに取り除かれているかどうかを確認するには、何度もすすぐ必要があります。 車がきれいになり、ピカピカになるまで、このプロセスを繰り返してみてください。

最後に、車の最終すすぎを行います。 ホースを使用して、車の上からスプレーし、水が下に流れるようにします。 下方に流れる水は、側面だけでなく、ホイールやタイヤも洗い流します。 これを行った後、きれいな布で拭いて車を乾かしてください。 乾燥後に車が十分にきれいでない場合は、クリーニングプロセスを繰り返して完全にきれいにします。

さらに、カーワックスやポリッシュを塗布して、光沢のあるエレガントな外観を強化することもできます.

Share
Published by
Charles Richards
Tags: cars outside

This website uses cookies.