Categories:

第三者の車に保険をかける

私の見解では、自動車保険なしで運転するべきではありません。自分の車を購入しようとして収入のかなりの部分を費やしたので、自分の車は私にとって非常に貴重なものです。 それで、私は自分の車のために最高の保険に加入することを決めました. 大切な愛車がいつ事故に遭い、修理が必要になるかわかりません。

しかし、車に興味がありながらも、自動車保険は自分が乗る車だけのものだと思っていました。 しかし、家庭のペットでさえも保険の手から逃れられないこのご時世、なぜ他の人の車も見過ごされなければならないのでしょうか?

数日前、World Wide Web をサーフィンして、良い自動車保険の見積もりを探していたときに、包括的な自動車保険について多くのことを発見しました。 では、私たちの車に突っ込んできた車も総合自動車保険でカバーされると誰が考えるでしょうか。 どうやら、そうです。 したがって、明日、クレイジーなドライバーがヘッドライトをテールライトにぶつけた場合。 あなたの保険は、問題のある車に加えられた損害にも備えることができます。

ちょっとゴクゴク飲みづらくないですか? 結局のところ、もしそれが相手のせいなら、なぜ私の保険会社は彼の車の損害に対する資金を提供する必要があるのでしょうか? しかし、それはいくつかの包括的な自動車保険パッケージが機能する方法です. 想像してみてください。あなたが経験の浅いドライバーで、うっかり前の車に突っ込んでしまい、その車がこの種の保険に加入していれば、ポケットに穴を開けずに事故から逃れることができると想像してみてください。

個人的には、自分の発疹や不注意な運転によって他人の車に与えられた損傷をサポートしたいのかどうかはわかりません. しかし、軽率なドライバーや不注意なドライバーだと、大規模な修理に出されたときに胸に大きな負担がかかり、保険会社がそれをカバーしてくれます。

その考えは興味深いものです。 それは本当に私に起こったことではありません。 おそらくそれは、私が他人の無謀な行動にお金を払うのが嫌だからです. しかし、保険会社はビジネスを拡大したいと考えています。 ますます多くの顧客を獲得する唯一の方法は、人々が考えたり話したりするようなギミックな方法を考え出すことです.

あなたの車の包括的な自動車保険を探しているなら、サイバー世界のさまざまなオファーをチェックしてください. サードパーティの車にお金を払うという考えがあなたにとってあまり刺激的ではないように思われる場合は、自動車保険のより一般的な取引を検討することを検討してください.

Share
Published by
Charles Richards

This website uses cookies.