中古車を購入する際に車の所有者に尋ねること

車を購入することは、大人になってからのほとんどすべての夢です。 悲しいことに、私たちはそれを購入する資金がないか、新しい車にお金を払う前に、オンラインで販売されている多数の古い車の 1 つを購入して運転したいだけかもしれません。

中古車を購入することで、多額の税金を回避でき、すべての事務処理を完了する手間も省けます。 ただし、突っ込む前に、所有者にいくつかの質問をして、車両の状態についてある程度の確信を持てるようにすることをお勧めします。

車のメーカーと型式は何ですか?

この簡単な質問は、判断するのに役立ちます:

車は何歳ですか?

スペアパーツがまだすぐに入手できるかどうか。

内蔵の機能は何ですか?

理想的な価格はいくらですか?

売れ残りの理由は?

もちろん、大切な所有物を売却する理由は所有者ごとに異なります。 彼らは、新しい車を持ち込みたいという理由で、または単に現金が必要なために、それを販売している可能性があります。 繰り返しになりますが、扱いたくない車両に何か問題があるため、単に売却したい所有者もいます。 最初の 2 つの理由は完全に正当なものですが、所有者が単に手放すためだけに車を売りたいと考えていて、あいまいな理由をあなたに与えた場合は、おそらく別の方向に進むべきです。

車両は事故に耐えましたか?

この質問をすると、所有者は、車が受けた事故や重大な損傷の履歴を開示するよう促されます。 もしそうなら、それは必ずしも取引が十分ではないことを意味するわけではありません. あなたがする必要があるのは、損傷に関する書類と修理の請求書を要求することだけです。 所有者がすぐにそれらを利用できる場合は、先に進むことを選択できます。そうでない場合は、もう一度考え直してください。

その車は何キロ運転されましたか。

楽しみにしているなら 中古車をオンラインで購入する これは、躊躇してはならない 1 つの質問です。 走行距離は車両の価値を表すだけでなく、車両の状態を明確に示します。 走行距離が長いほど、車が摩耗する可能性が高くなります。 この質問への回答は、車の見積価格の交渉にも役立ちます。

購入を決定する前に知っておくべき詳細がわかったので、より有益な取引を成立させることができると確信しています。

それでは、お買い物をお楽しみください!

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *