中古車を購入する前のヒント

中古車を購入する場合は、この記事に記載されているヒントに従うことができます。 これらのヒントを念頭に置いて、ニーズを満たす完璧な中古車を購入することができます。 これは、購入前によくある間違いを避けるのにも役立ちます。 詳細については、以下をお読みください。

1: 予算を確認する

原則として、車を購入するためにローンを組む場合は、車の支払いが手取りの給与の 10% を超えないようにしてください。 すでに予算が限られている場合は、さらに予算を抑えることをお勧めします。

中古車の問題点は、新車よりも注意が必要なことです。 タイヤを交換し、より頻繁にメンテナンスを実行する必要がある場合があります。 これとは別に、保険や燃料など、支払う必要がある他の所有コストがあります。

2:ご希望の中古車をリストアップ

お気に入りのブランドがある場合は、それらのリストを作成することをお勧めします。 トップブランドは高価です。そのため、トップブランドから中古車を購入するには、もう少しお金を確保する必要があります。

これとは別に、お金を節約したい場合は、ブランドのリストを拡大することをお勧めします. 理想的には、予算の範囲内に収まり、必要な機能をすべて備えた、少なくとも 5 台の車のリストを作成する必要があります。

3: 料金を確認する

中古車を購入する場所によって、価格が異なる場合があります。 中古車を販売しているウェブサイトをチェックしてください。 この Web サイトでは、フィルターを使用して、価格、メーカー、機能などの多くの要因に基づいて Web サイトに車両を表示させることができます。

また、あなたの希望する車が何のために売られているかについてのかなり良い考えを与えてください. これにより、予算を設定し、より良い決定を下すことができます。

4:車歴レポートを依頼する

家族や親しい友人から希望の車を購入する場合は、車の履歴レポートを確認する必要がない場合があります。 一方、サードパーティから購入する場合は、車の履歴レポートを確認することを忘れないことをお勧めします。

これらのレポートは、車両に関する重要な情報を提供します。 たとえば、オドメーターが逆になったかどうかをレポートで確認できます。 また、車両識別番号を使用して、他の重要な情報を見つけることができます。

5: 販売者に連絡する

良い車を見つけたらすぐに、家から出て見に行かないことをお勧めします。 代わりに、販売者に連絡する必要があります。 これにより、販売者との関係を築き、検証に必要な情報を取得できます。

電話で車両に機械的な問題があるかどうかを教えてくれます。 これとは別に、電話をかけると、車がまだ販売されていないことを確認するのに役立ちます。 これにより、多くの時間を節約できます。

6: 車両を試乗する

車を試乗すると、それがあなたが望む最高の車であることを確認するのに役立ちます. これとは別に、車の状態をより正確に評価するのに役立ちます。 車を数分間運転すると、その車を選ぶべきか、より良い車を探すべきか、かなり良いアイデアが得られます。

簡単に言えば、最初の中古車を購入する前に、これらのヒントに従うことをお勧めします。 これらの手順に従うことで、安全な側にいて、より良い購入決定を下すことができます.

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *