世界で最も美しい車の 10

史上最も美しい車のリストを作成することは、確かに個人の好みに大きく影響される問題ですが、ここでは、順不同で、私たちの最有力候補の一部を紹介します. 彼らはデザインだけでなくパフォーマンスにも美しさを提供し、これまでで最も記憶に残る車の 1 つです。

  1. ジャガー E タイプ – 多くの人が最も美しい量産スポーツカーと考えているジャガー E タイプは、空気力学エンジニアのマルコム・セイヤーによって設計されました。
  2. 1930年 メルセデス・ベンツ トロッシ伯爵 SSK – 黒王子と名付けられ、カルロ・フェリーチェ・トロッシ伯爵と英国のボディワーカー、ウィリー・ホワイトによって製作されました。 トロッシは 1930 年に SSK のシャーシを購入し、ホワイトはトロッシのビジョンに合わせて車を作りました。
  3. ブガッティ ヴェイロン 16.4 – これまでに製造された中で最も美しい車の 1 つとして説明されており、一般的に美しくスタイリッシュなマシンとして知られているブガッティ ラインの象徴的なメンバーです。
  4. 1938 Talbot-Lago T150 C SS ティアドロップ クーペ – マスコミはグーテ ドー (水滴) と表現しました。これは、車の速度が空気力学的抗力と安定性がパフォーマンスに影響を与え始めたところまで進んだという事実に関連して付けられたものです。重量とパワーがそうであったように。
  5. パガーニ ゾンダ – オラシオ パガーニがデザインした、エアロダイナミクスと人間工学に基づいた美学の高さを比類のない車に反映しています。
  6. 1967 シェルビー マスタング エレノア GT500 – 映画での役割にちなんでエレノアと命名 60秒で消えた 同じ映画で驚くほど人気を博しました。 それは、映画の広範な身体的アップグレードを特徴としていました.
  7. フェラーリ ディーノ – ピニンファリーナのチーフ デザイナー、レオナルド フィオラバンティによって設計されたこの車は、エンツォ フェラーリの息子ディーノにちなんで名付けられました。 ディノは、フォーミュラ 1 用の V6 レーシング エンジンの開発を提案しましたが、車が完成する前に亡くなりました。
  8. 1955 メルセデス・ベンツ 300SL クーペ – この車の外観はガルウィング ドアが特徴で、控えめに言っても特徴的です。 車自体は快適でも実用的でもなかったと考えられていますが、美しさのために犠牲を払わなければなりません。
  9. ロールス・ロイス ファントム – この車は、パワーとエレガンスを追求して設計されました。 これまでに自動車用に製造されたこの種のフレームの中で最大のフレームの 1 つです。
  10. アストン マーティン DB4 GT ザガート – これまでに生産されたのはわずか 19 台で、アストン マーティン エンスージアストの手元に残っています。 この車は DB4 GT をベースに、ザガートの工場とエルコレ スパーダによって改良されました。 アストンマーティンがこれまでにデザインした中で最も印象的で、最も魅力的な車の 1 つです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *