カーディテーリング – あなたの車の外観を改善する

カーディテーリングとは、通常の車では使用されない特殊な工具やその他の製品を使用して、自動車のすべての部品を上から下、車内から車外に至るまで、細心の注意を払って洗浄、研磨、保護するプロセスと定義されています。クリーナー。 車の重いボディの修理や塗装は含まれませんが、車両の状態や担当者またはディテーラーによっては、軽微な修復作業が含まれることがあります。 カーディテーリングの主な目的は、関係する車両のオリジナルの外観を徹底的に強化し、大幅に復元することです。

車のディテールは、車の塗装面の軽い引っかき傷や跡をなくすのに役立ちます。 カーディテーリングは、エクステリアディテーリングとインテリアディテーリングの2つの主要なタイプに分類されます。 エクステリアのディテールには、他のコンポーネントの中でも特にホイール、タイヤ、ウィンドウなどの車両のエクステリア部品の元の状態の復元、掃除機のかけ、およびそれを超えることが含まれます。 エクステリアのディテールに一般的に使用される製品は、ワックス、つや出し剤、脱脂剤、洗剤です。

インテリアカーディテーリング

車の内装のディテールには、プラスチック、革、ビニール、天然繊維、炭素繊維プラスチックなどのコンポーネントである車または車両の内部部品のクリーニングが含まれます。 車内の清掃には、掃除機や蒸気による清掃など、さまざまな手法が使用されます。 インテリアのディテールは、エクステリアのディテールに比べて多くの時間と労力を必要とします。 車内は、悪臭、ほこりによるアレルゲン、しみ、砂利によるスイッチの故障の原因となる可能性があり、運転者の視界を遮る曇った窓などがあります。

標準的なプロセスには、車内のディテールを整えるための蒸気洗浄とブラッシングに加えて、掃除機がけが含まれます。 シート、トランク、棚、ヘッドライナー、貨物用後部エリアの掃除機が必要です。 フロアマットは別に掃除する必要があり、掃除機が届かない場所にはエアコンプレッサーを使用できます。 マットやカーペットのクリーニングには、ブラシとスチームクリーニングが行われます。 マットは徹底的にこすって傷や汚れを取り除きます。より効果的な結果を得るために、スチーム クリーニングが使用されます。 ガラスクリーナーは、車の窓ガラスの清掃に使用されます。 革の部分は、革用石鹸、サドル用石鹸、革用クリーナーを使用し、湿らせた布で拭きます。

車の部品の再掃除機と拭き取りは、残った汚れを取り除くために重要であり、これは車の元の輝きを回復するのに役立ちます.

車の外装のディテール

車のエクステリア ディテーリングには、洗浄、乾燥、クレイイング、研磨、シーリングなどのプロセスが含まれます。車のディテーリングでは、強力な専用スプレーを吹き付けて洗浄し、ドア枠、タイヤなどの車のさまざまな部分を徹底的に手洗いします。リム、メガネなど

次のステップは、粘土棒を使用して、残留物やオーバースプレーの痕跡などの不純物を除去することです. 車を研磨することで本来の輝きを取り戻し、シーリング材を塗布することで車に豊かで光沢のある輝きを与えます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *