Categories: 修理

自動車保険の保険料が非常に高い理由を理解する

最近、私たちは皆、生活費の高さに不平を言っています。 自動車を所有し、運用している人は、車の購入費、燃料費、メンテナンスと修理の費用、そして超ビッグワンの自動車保険料など、苦労しなければならない大量の請求書に見舞われているようです。

まだ言語化していない場合は、次のような明白な疑問が頭の中に浮かんでいることは間違いありません: 自動車 (自動車、トラック、オートバイ、RV など) の保険は、なぜこれほど、非常に高額である必要があるのでしょうか?!

保険に関連するあらゆることへの答えは業界自体にあり、これも例外ではありません。

「保険料率は人によって異なり、いくつかの要因に基づいています」と、トライステート地域で働き、独立機関に雇用されている著名な専門家は言います。 「要するに、ドライバーとしてのあなたがどれだけのリスクを負うかということです。」

自動車保険の請求額に影響を与える可能性のある 8 つの要因

自動車保険の保険料を決定する要素のいくつかを以下に示します。

• 運転する車両の種類

安全性に関しては、自動車のメーカーとモデルの間に明確な違いがあります。 さらに、高価な高級車は、車泥棒にとってより魅力的であり、交換するのにより多くの費用がかかります。 また、事故後の修理にはより多くの費用がかかります。

• あなたの住所

犯罪率が高い場所に住んでいる場合、保険料には盗難のリスクが反映されます。 あなたの地域が比例してより多くの自動車事故と請求を提出した場合、それはあなたの保険料にも影響を与えます.

• 車の使い方

通勤やビジネス目的で車を使用する場合、食料品店に行くためだけに運転する場合やレジャー旅行のために運転する場合よりも保険料が高くなることがわかります。

• 運転が上手な場合

運転免許証を取得したことがない場合や事故に遭ったことがない場合は、運転歴がそれほどない人よりも保険料が低くなります。

• あなたの請求記録

以前に保険金請求を提出したことがある場合、特に多額の支払いが発生した場合、保険料にはそれが反映されます。 ただし、自分に過失がない事故に関してのみ請求を提出した場合は、料金が上昇することもあります。

• 何歳ですか

若いドライバー、特に 10 代の少年は、運転の習慣が悪く、年配のドライバーよりも多くの重大な事故に巻き込まれ、その原因となっていることが統計で示されているため、より危険なドライバーとしてグループ化されています。 程度は低いものの、65 歳以上の高齢者は、反射神経の低下や視力の問題などの原因となる年齢の問題により、保険料が高くなる可能性があります。

• 婚姻状況

調査によると、夫と妻は、結婚していない人ほど多くの衝突に関与していません。

•あなたの信用率

これは一部の人にとって公平ではないように思えるかもしれませんが、保険会社は、信用スコアが低いためにあなたを運転リスクとして分類する場合があります.

独立した保険代理店が雇用している知識豊富な専門家に相談すると、保険証券のウェブをナビゲートして、最も競争力のある価格で最もカスタマイズされた保険を提示することができます.

Share
Published by
Charles Richards

This website uses cookies.