有能な自動車電気技師になるための簡単な方法

今日の自動車電気技師の必要性が高まっているという事実は否定できません。 これはまた、注意を払う必要がある車の故障や自動車の電気修理が絶えず増加していることにも起因しています。 自動車電気技師の仕事は簡単ではありません。 車の問題を完全に評価して修復するには、自動車の故障の内外を十分に認識している必要があります。

自動車の電気技師は、車、トレーラー、キャラバン、トラック、土木作業、農業用の道具や設備、さらにはボートの電気配線やコンピュータ ベースのギアの設定、維持、診断、修理を行います。 特に、自動車電気技師は、電子燃料点火と噴射、自動変速機、クルーズ コントロール、アンチロック ブレーキなど、電子的に制限された車両システムの故障を分析、オーバーホール、修理します。 さらに、スターターモーター、オルタネーター、発電機、バッテリーなどの装置や機器を調べ、修復し、オーバーホールし、取り付けます。 また、イグニッション、ヒューズ、スイッチ、ランプ、電気配線を修理したり元に戻したり、特殊な電気機械やツールを使用したりします。

自動車の電気技師は、あなたの車に奇跡を起こす力を持っています。 彼らはあなたの車を改造して、家族や友人との長い旅に最適にすることさえできます. 彼らは実質的にあなたの車の命の恩人です。

さらに、自動車電気技師としてのキャリアをスタートさせたい人は、バランスのとれた自動車電気技師の 1 人になるために必要な次の能力を身につけ、完全に装備する必要があります。

• 職場、仕事関連の健康およびセキュリティ対策の背後にある

• 作業器具や器具を使用し、その場所を保存する

• 管理センターのコミュニケーションに意見を述べる

• 取引、顧客との関係を築く

• 排出ガス制御システムのオーバーホールと復元

• バッテリーの点検、調整、交換

• 電気回路/システムの改造はごくわずか

• 電気構造にパッチを当てる

• 計器と注意構造を復元する

• 電気システム要素の修理

• 開始と充電の構造を修正

• 照明と配線スキームを導入、実験、パッチアップする

• 電気安全コンポーネントとシステムのセットアップ、分析、改良

• 補助電動工具のセットアップ

• 電気配線制御および織機の構成および/またはパッチアップ

• イグニッション システムにパッチを適用する

• 電子エンジン組織構造の修理およびサービス

• 電子ドライブ組織構造の修理とサービス

• 電子ボディ組織構造の修理およびサービス

• 空調構造の修理とサービス

•完全なはんだ付け手順

• 診断プロセスの実行

• 電気ブレーキ構造にパッチを当てる

• 空調設備の設置

• サービス空調システム構成要素

• プロ仕様の機械を設置、起動、監視

• 現金および/または信用/資金輸送事業を行う

上記の能力は、自動車電気技師が知っておくべき最も重要なスキルの一部です。 この種の努力を成功させるためには、これらの資質と能力を満たし、自動車電気技師の生活を楽しみながら旅を楽しむ必要があります。 したがって、電気技師の生活に飛び込みたい場合は、スムーズかつ効果的に前進できるように、すぐに基本を学び始める必要があります。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *