政府のカーオークションで車を購入する3つのメリット

車を購入するために政府のオートオークションに行くことを真剣に検討しているなら、あなたは最初の一歩を踏み出しました. それでもオークションが自分に適していると確信できない場合は、以下の情報を読んで、政府のオート オークションで車両を購入する 3 つの利点を学んでください。

大幅な節約

車の購入が高価であることは明らかです。 中古車でさえ多額の費用がかかり、予算に負担をかける可能性があります。 このため、多くの人が大幅なコスト削減を利用して、政府のオート オークションで自分の車を購入しています。

これらの政府車両は使用されなくなったため、公売に出品されます。 政府機関は、これらの車両を保管するのに費用がかかるため、できるだけ早くこれらの車両を処分したいと考えています。 車両をオークションに出すことで、一度に多くの車両を売却して一掃することができます。

これらの車やトラックの入札は、車両の小売価格をはるかに下回る価格で開始されます。 同じ車を落札する人が複数いる場合のみ、価格が上がります。 多くの入札者は、価格が上がるとすぐに入札をやめます。 最後の入札者を除くすべての入札者が脱落した場合、この人物は前回の入札額で車両を取得します。

信頼できる車両

政府が自家用車を大切に扱うためのリソースを持っていることは周知の事実であり、これらの車を運転する従業員が安全で信頼できる車を持っていることが不可欠です。 政府の車両には定期的なメンテナンス チェックが行われ、整備士は車両の問題を迅速に修復します。

政府がこれらの車をオークションで販売するのは、これらの車が使い古されているためではありません。通常、走行距離計が約 25,000 マイルに達したときに車両を交換するときに販売します。 場合によっては、車両の走行距離が 40,000 マイル近くになることもありますが、これは中古車やトラックとしてはまだ走行距離が少ないものです。

メンテナンス スケジュールと修理はログ ブックに記録され、車両と一緒に保管されます。 潜在的な購入者は、これらのドキュメントを表示して、車に何が行われたかを確認できます。

車の支払いなし

政府の自動車オークションで車両を購入するときは、敷地から持ち出す前に車両の代金を全額支払う必要があります。 オークション車の代金を支払えば、それはあなたのものであり、毎月の高価な車の支払いを心配する必要はありません。

金融機関から車を購入する場合は、ローンのほかに利息も支払う必要があります。 この追加コストは、車両の価格をさらに押し上げます。 毎月の車の支払いも、特に支払いが高額な場合、財政に負担をかける可能性があります。

政府のオークション車を購入して支払いを済ませると、車両を所有することになります。 これにより、支払う必要のある請求書が 1 つ減るため、毎月の費用を節約できます。

政府の自動車オークションに参加する 3 つの大きな理由は、多くの取引を獲得すること、信頼できる中古車を所有すること、毎月余分な請求がないことです。 この情報は、オークションで政府車両を購入することが賢明な決定であることを示しているはずです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *