Categories: 修理

優れた自動車修理工の特徴

様々な自動車部品に精通。

これはおそらく、自動車整備士が持つべき最も基本的な特性です。 現在、さまざまな自動車部品が市場に出回っています。 また、私たちカーオーナーは自動車部品の知識が十分にあるとは限らないため、メカニックの専門知識に頼らざるを得ません。 あなたが選んだ車のスペシャリストが自分のビジネスを本当に知っているかどうかを判断する簡単な方法は、彼にいくつかの部品を区別してもらい、自信を持ってあなたの質問に答えているのか、それともただ道を進んでいるだけなのかを判断することです.

自動車修理の経験に関する多様なバックグラウンド。

何年も前、私たちの車の構造がもっとシンプルだった頃は、どんなメカニックでも大丈夫だったでしょう。 しかし、ファミリー セダン、スポーツカー、高級車、SUV、ピックアップ トラックなど、今日のハイテクで複雑な車両では、自動車修理サービスの多様なバックグラウンドを持つ人が必要です。 自動車の修理に関しては、ミスを犯す余地はありません。 彼が参加したトレーニングプログラムとクラスの認定を持つメカニックを選択してください。 整備士が自動車修理の勉強だけでなく、実際の修理に費やす時間は、私たち車の所有者にとって非常に有利です。

ASEは自動車修理の専門家として認定されています。

認定といえば、おそらく最も有名で広く認知されている自動車業界の専門家は ASE 認定です。 毎年、推定 100,000 人の自動車技術者が 5 月と 11 月に 750 以上の場所で ASE 認定試験を受けています。

ASE認定では、エンジン修理、エンジン性能、電気/電子システムを含む一連の試験に合格することに加えて、ASE認定には最低2年間の実務経験が必要であるため、整備士はすべての自動車サービスの優れたバックグラウンドを持っていることが保証されています。 、ブレーキ、ヒーターとエアコン、サスペンションとステアリング、手動ドライブトレインと車軸、自動車技術者向けのオートマチックトランスミッション。 衝突修理技術者、エンジン整備士、部品スペシャリストなどを目指す人向けに、別のテストがあります。

さらに、すべての ASE 認定には有効期限があり、技術者は技術を維持し、認定を維持するために 5 年ごとに再試験を受ける必要があります。

有名オートセンター勤務です。

残念ながら、ASE 認定は個人にのみ適用され、自動車センターには適用されません。 ただし、ASE 認定メカニックが少なくとも 1 人いる自動車センターは、ASE サインを表示することができます。 さらに、従業員の 75% が ASE 認定メカニックを擁する自動車センターには、ASE から優秀ブルー シールが与えられます。

ASE 認定以外に、自動車センターを探す必要がある他の兆候には、最新の設備、礼儀正しいスタッフ、優れたポリシー (人件費、診断料、保証などに関して) を備えたきちんと整理された施設が含まれます。

家族や友人に強く勧められています。

私たちの家族、親戚、友人の証言ほど、自動車センターやメカニックが提供できる質の高いサービスを証明するものはありません。 紹介と推薦を求める。 地域コミュニティ組織やビジネス リスティングも、優れた情報源です。

Share
Published by
Charles Richards
Tags: repair auto

This website uses cookies.