中古自転車パーツでお金を節約するためのヒント

どんなに自転車を大切に扱っていても、いつかはスムーズに動かなくなってしまいます。 このような場合は、損傷した部品の修理または交換が不可欠です。 一部の所有者は、追加費用がかかるため、そのような状況への関心を簡単に失います。 彼らは、誰にとっても非常に手頃な中古の自転車部品を購入するオプションを利用することを忘れています. これをうまく行うことができることを完全に理解するには、この記事の残りの部分を読んでください。

最初のステップは、インターネットを使用してオンラインの自転車店をチェックすることです。 これにより、必要な商品を探すために地元の店から別の店に飛び回る代わりに、多くの時間を節約できます. あなたが買うべきものを提供する少なくとも3つのオンラインストアを選んでください. そこから、非常に競争力のある価格で高品質の中古品をサプライヤーから購入するオプションがあります. 言うまでもなく、安い自転車パーツを探すためだけにネットサーフィンをするのはやめましょう。 あなたがひどく必要としているアイテムを別のバイヤーに失うことになるかもしれません. これらのアイテムのほとんどは先着順で提供されるため、すぐに注文してください。

先に進むと、一般的に購入された中古の自転車部品が 5 つあります。 フレーム、ホイール、クランク、フォーク、ペダルです。 フレームが本当に高価であることは事実です。 これは、カーボンファイバーとチタンで作られたフレームに特に当てはまります。 中古で買えばかなりお得になること間違いなしです。 へこみや錆がないことを確認してください。 ホイールに関しては、部品が揃っているかどうかを検査する必要があります。 これらは、ハブ、アクスル、ベアリング、リム、スポークです。 ホイールは、ほとんどの店舗で数が多い中古自転車部品の 1 つです。 これは、ほとんどのライダーが現在所有しているホイールをアップグレードのために売却するためです。

中古のクランクを購入するときは、長さと適切なフィット感が非常に重要です。 購入したクランクの返品を許可する店はめったにありません。 クランクが合わない状態で帰宅すると大変不便です。 新品のフォークは高価なため、ほとんどのライダーは中古品を好みます。 一方、ペダルは通常、バイカーに不快感を与えたときに交換されます。 それはたとえ新品であっても同じです。 選んだ中古ペダルが自分に合っているかどうかは、自転車に装着したまま走り回ってみてください。

店舗によっては、中古の自転車部品を大幅に値引きしている場合もあります。 これは通常、シーズンの終わりまたはオフピーク シーズンに発生します。 さらに、新品同様の状態の中古バイク アクセサリーを見つけることができます。 サイクリング グローブ、予備のグリップ、ベル、バスケットなどがその例です。 あなたがしなければならないのは、正しい知識を持ち、これらの掘り出し物を探すことに辛抱強くあることだけです. ご存知のように、本当の盗みは目の前にあります。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *