オンライン自動修復ガイドの使用

自分で自動車の修理やメンテナンスを行うときは、自動車修理マニュアルを手元に置いておくことをお勧めします。 ただし、従来の印刷されたマニュアルは扱いにくく、必要な情報がすべて含まれているとは限りません。 さらに、指示の一部が理解できない場合に、印刷されたマニュアルに明確化を求めることはできません。 これらすべてが、多くの車の所有者が車の修理に関する質問に答えてもらうためにインターネットがますます利用されるようになっている理由です。 従来のメーカーの修理マニュアルを補うことができる、オンラインで見つけることができる自動車修理リソースの一部を次に示します。

ヘインズ

Haynes は、自動車修理マニュアルの有名な発行元です。 Haynes Online の Web サイトでは、さまざまなメーカーやモデルの印刷されたマニュアルを $25 と送料で注文できます。 ただし、従来のマニュアルに加えて、この Web サイトには、非常によく作成された便利な説明ビデオも多数あります。 これらのビデオでは、自動車の修理やメンテナンスの基本的な手順と少し高度な手順を説明しています。 オイル交換から壊れたホースの交換まですべて。

プロのデータベース

ALLDATA は、トラブルシューティング ガイドと技術仕様情報をプロのオート ショップやディーラーに提供しています。 Web サイト ALLDATAdiy.com は、プロ仕様の自動車修理に関する情報源を探している平均的な自動車所有者に向けた同社のサービスです。 年間 27 ドルで、1 つの車両メーカーとモデルの完全なデータベースにアクセスできます。 このサブスクリプションでは、詳細な印刷可能なガイド、図、およびマニュアルを入手できます。 また、他の車の所有者に質問を投稿できる掲示板にアクセスすることもできます。これは、特に不可解な車の問題に悩まされている場合に最適なリソースです。

ユーザーが作成した無料の修理ガイド

最後に、ユーザーが作成した膨大な数の自動車修理ガイドとビデオがあります。 たとえば、YouTube は、基本的な自動車修理だけでなく、複雑な自動車修理の実行方法に関するステップバイステップの説明ガイドにアクセスするのに最適な場所です。 これらのガイドの品質はさまざまですが、検索を行うとかなり優れたものを見つけることができます。 ウェブサイト FreeAutoRepairManualz も優れたリソースであり、特に特定の車種や修理の種類に関するより専門的なガイドを探している人にとっては.

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *