平台トラック輸送の 3 つのメリット

平床式トラック輸送は、トラックトレーラーの空きスペースを必要とする、またはフォークリフトまたはクレーンで持ち上げる必要がある、大きくてかさばる商品を輸送するための実用的なオプションです。 輸送する一般的なアイテムには、配管用品、機械、飛行機の翼、材木、車などがあります。 以下は、平床式輸送に関するいくつかの長所と短所です。

積み込みやすさ

フラットベッド トレーラーのオープンな性質は、積み込みが完全に簡単であるため高く評価されています。 エンクローズトレーラーのスペースは限られているため、プレハブの屋根などの大きなアイテムを積み込むのは非常に困難です。 ただし、フラットベッドには、積載できるものに完全な自由を与える能力があり、最大の配管用品や木材を受け入れることができます. また、目的地に到着すると、荷降ろしプロセスがはるかに簡単になり、比較的短時間で完了します。

さまざまな素材

フラットベッド トレーラーは、1 回の旅行で大量のさまざまな資材を輸送する場合に便利なオプションです。 これにより、内装工事用の材料、基本的な骨組材、および住宅プロジェクトに必要なその他の必需品を簡単に移動できます。 これの大きな利点は、プロジェクトの完了を早め、利益率を上げるために輸送コストを削減できることです。

荷積みドックなし

乾式バンはあらゆる種類の商品を輸送するための最も一般的なオプションですが、特定の制限があります。 このタイプのバンの主な問題は、荷積みドックに簡単にアクセスして、内容物をすばやく積み降ろしする必要があることです。

ただし、平床トレーラーにはこのような制限はありません。 ほぼすべての場所に荷物を運ぶことができます。 これには、住宅街や大規模な建設現場が含まれる場合があります。 使用の柔軟性が高いため、請負業者や製材業者にとって魅力的です。

ネガはありますか?

フラットベッド トレーラーを使用することの利点に加えて、言及する価値のあるいくつかの欠点もあります。 従来のトレーラーを制御しているトラック運転手は、荷物が倒れた場合の商品の損傷だけを気にする必要があります。 しかし、フラットベッドのオープンな性質により、何かが落ちた場合、荷物だけでなく、近くにいる人にも重大な損傷を与える可能性があります。 このため、フラットベッド トラックの運転手は、熟練した、細部に気を配り、組織化された人物であることが不可欠です。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *