ロードサイドの緊急キットで安心

遠征中に車の緊急キットが必要な理由

ロードトリップを計画する人にとって、道端の緊急キットは不可欠です。 一瞬の決断であろうと、よく考えられた旅であろうと、車の緊急キットは遠征に欠かせません。 主に、携帯電話の電波が届かないデッド ゾーンで一人旅や小さな子供と一緒に旅行している場合は、緊急のロードサイド アシスタンスを呼び出すことができない場合があります。 車を認定整備士に預けることが常に最良の選択肢ですが、現実的でない場合もあります。 そのため、キットは常に車のトランクの中に保管することが重要です。 サバイバル バッグの中身は、死に対する最後の防衛線となります。 一瞬の判断ミス、路上での動物、または激しい嵐により、コントロールを失う可能性があります。 その結果、あなたは自分自身を守らなければならないかもしれません。

緊急車両キットの最小要件

    道端の緊急キットには、少なくとも次のものが必要です。

  • パッド/鉛筆 – 事故の場合に情報を書き留めるため。
  • fix-a-flat の缶 – タイヤを膨らませて固定し、道路に戻します。
  • 非常食と水 – 車でキャンプをしなければならない場合に備えて。
  • ダクトテープ – 壊れた部品を一時的に再取り付けしたり、有毒ガスから隙間や亀裂を密封したりします。
  • 懐中電灯 – 夜にタイヤを修理したり、ワイヤーを再取り付けしたりします。
  • ジャンパーケーブル – やり直すために。 と
  • 雪や泥から自分を掘るためのシャベル。

車用のこれらの非常用ツールは、遠征の必需品であり、家を出るたびに携帯する必要があります。

道端の緊急キットには、車内のすべての乗客に十分な緊急用品とサバイバル ギアが必要であることを忘れないでください。 これには、予備のサバイバル フード、サバイバル ツール、サバイバル医療用品が含まれる場合があります。

簡単な車両チェックもあなたの命を救うかもしれません。

車の緊急キットは、緊急事態に対応するのに最適です。 ただし、フードの下を見ることはできません。 また、出発前に車両の簡単な点検を行うこともできます。 この余分な手順により、レッカー車や車両の修理にかかる費用を数百ドル節約できます。 たとえば、ドライブ ベルトの状態を確認します。 液体の漏れがないか確認してください。 すべての液体をチェックして補充します。 すべての外部ライトを確認し、タイヤの空気圧を確認してください。 これらの簡単な手順と、しっかりと構築された道端の緊急キットを使用すると、外出中に値する安心感が得られます。

少なくとも緊急時の備えの基本をカバーせずに外出しないでください。 取る 車の緊急キット 簡単なチェックを行います。 それはあなたに数百ドルを節約し、潜在的にあなたの命を救うかもしれません.

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *