レッカー会社を始める前に

レッカー会社の設立は、困難なプロセスになる可能性があります。 車輪が転がり、現金が入ってくることに興奮しているかもしれませんが、ドアを開く前に考慮したいことがいくつかあります.

1) どんな会社を作りたいですか? レッカー会社を運営する場合、ビジネスソースの多様性は重要です。 「すべての卵を 1 つのバスケットに入れるな」という古い格言は、けん引業界にも当てはまります。 ビジネスの潜在的なソースとそれぞれの収益性を理解することは、最初からどれだけ成功するかを判断するのに役立ちます. 警察、モーター クラブ、オークション、現金顧客、口座顧客、私有財産口座にはすべて、固有のビジネス ニーズと資産要件があります。 各情報源が現在および将来のビジネスでどのような役割を果たすかを必ず検討してください。

2) トラックを購入し、家賃、従業員、賠償責任保険を支払うことで、収益の大部分が消費されます。 そして、電話がほとんど来ないときにこれらのアイテムにお金を払うのは確かに費用がかかります. レッカー会社の重要な要点の1つは、地元の警察と消防署にサービスを提供することです. リストに登録する方法については、連絡先に確認してください。 数か月間リストに載らない場合は、待つのが理にかなっているかもしれません. 地方自治体のリストは安定した収益性の高い顧客ですが、プロバイダーのリストに載ることができることがわかるまで、その収益を当てにしないでください. すべての警察署には、牽引プロセスを担当する車両担当官または連絡先があります。 彼らの名前を取得して、あなたの友達にしましょう。

3) 会社だけでなく、ブランドを構築する。 消費者から選択するレッカー会社が多すぎるため、多くの場合、無作為に会社を選択して見積もりを求めます。 良い名前と強力なマーケティング計画を立てることで、あなたのビジネスを目立たせましょう。 広告にお金を使い始める前にこれらを用意しておくと、そのお金がより効果的に働くようになります。 また、年次イエロー ページ ビジネス ディレクトリやオンライン広告契約などの長期契約を締結する場合は注意が必要です。 あなたのお金と引き換えに何が期待できるかを尋ねてください。そして、これらの多くはほとんど、またはまったく費用をかけずに自分で行うことができることを覚えておいてください.

4) 今すぐ連絡先の作成を開始します。 あなたの会社は、名刺を印刷して潜在的な顧客に自己紹介するために稼働している必要はありません。 3 か月後に会社を立ち上げますが、彼らが良い会社に何を求めているかを理解したいと伝えてください。 優れた製品を提供することに専念していることを示すだけでなく、将来の業界の専門家との競争力を高める方法についての洞察も得られます。

私は数年間レッカー会社を経営して成功しており、あなたがしなければならないことの多くは難しい仕事ではなく、ただの大変な仕事であることを知っています. 最高であり、プロフェッショナルであることに専念することで、競争相手に大きな後押しをすることができます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *