トラックディテーラービジネスを始めたい

トラックと 18 輪車が好きな方は、トラックのディテール ビジネスに参入したいと思うかもしれません。 車のように大きなリグを詳細に説明するのはちょっとおかしなことに聞こえるかもしれませんが、信じられないかもしれませんが、それは儲かるビジネスになる可能性があります.

車両のサイズと形状から簡単なビジネスではありませんが、道路にはたくさんのトラックがあり、それらを掃除する必要があります。 トラックディテーリング事業のトラックディテーリング顧客には 2 つのタイプがあります。 BJ や The Bear のような長距離の独立したトラック ドライバーや、新品または中古のトラック、または場合によっては両方のトラックロットを所有する中古の卸売りトラックの顧客がいます。

独立したトラック運転手は死につつある品種ですが、アルミ製の燃料タンクを磨き、すべてのクロムを輝かせるために大金を費やします. トラック ディーラーの顧客は、低価格を求めており、大量の仕事をあなたに送るので、大きく異なります。 彼らは、トラックの販売ロットに置くのに見栄えの良いトラックを必要としているので、すぐに売れます。 大量のトラック ディーラーの場合、1 日に 3 ~ 6 台のトラックを運んでくることがあります。

これらの顧客は、インテリアを主張し、シャシーを脱脂し、塗装を新品のように見せることを望んでいます。 彼らはまた、明日がないかのようにアルミニウムとクロムが輝くことを望んでいます. しかし、これには600ドルを請求できます。今では、トラックディテーリングビジネスが非常に有利な理由を理解し始めています. ただし、非常に手間がかかるため、簡単なビジネスではないことに注意してください。 それにもかかわらず、トラックディテーリングビジネスは、トラック輸送で開始できる中小企業のトップ10リストになります. 2006 年にこれを考えてみましょう。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *