ごみ収集車の購入と維持に役立つガイド

管理する廃棄物収集事業がある場合は、事業の効率とパフォーマンスの側面を改善するための最善の措置を講じることをお勧めします。 たとえば、ごみ収集車に投資することができます。 ただし、初めて購入する場合は、購入とメンテナンスのヒントを検討してください。 詳細については、以下をお読みください。

1. 使用の性質

まず、これらの車両を購入する目的を確認してください。 たとえば、これらの車両の一部は産業用に設計されています。 それらは商業廃棄物の収集に使用されます。 この場合、最善の策はフロント ローダー モデルを選択することです。

一方、サイドローダーまたはリアローダーは、住宅廃棄物の除去に適しています。

2.信頼できる売り手

ビジネスで中古車を購入する場合は、信頼できる優良な販売業者を探す必要があります。 たくさんの出品者がいますが、信頼できる出品者を探すようにしてください。 これにより、時の試練に耐える車両を手に入れることができます。

3. ドキュメンテーション

考慮すべきもう1つの重要なことは、ドキュメントを確認することです。 中古のキャリアを手に入れたい場合、これはさらに重要です。 これらの車両では、一部の部品が交換され、一部は交換が必要です。 これは、車を路上に出す前に重要です。

これとは別に、トラックのパフォーマンスに影響を与える可能性があるため、エンジンが変更または交換されたかどうかを確認してください。

書類をチェックすれば、車両の効率についてよりよく理解できるでしょう。 また、有名な販売店では、訓練を受けた技術者によるサービスを提供しています。 そのため、新しい車に多くのお金を節約できます。

4. トラックのメンテナンス

メンテナンスに関する限り、車両の操作方法を知っていることを確認してください。 この目的のために、ディーラーまたは販売者に連絡して、トラックの機能と正しい操作方法を知ることができます。

また、廃棄物収集車の大半は、適切に運用されていないため、わずか 10 年で故障する傾向にあります。 したがって、定期的なメンテナンスの重要性を過小評価しないことをお勧めします。 適切に整備された車両は時の試練に耐えることができます。

一方、トラックの整備を気にしなければ、数年でエンジンを載せ替えなければならなくなります。 そして、これにはかなりの費用がかかる可能性があります。

中古のゴミ収集車は新品よりも手入れが必要と考える人がいますが、そうではありません。 一部の部品を交換する以外は、特別なことをする必要はありません。 適切なメンテナンスを行えば、中古車は新品同様の状態になります。 一部の専門家によると、ごみ収集車を適切に使用すれば、トラックの運用寿命の最後の日までに 60,000 ドルも節約できます。

要するに、ビジネス用のゴミ収集車を購入して維持する場合は、これらのヒントに従う必要があります。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *